上田腎臓クリニック

クリニックについて

ホームクリニックについて地域医療・在宅医療

地域医療・在宅医療

入院設備を持っているので往診患者さんも安心です

当院は上田市北東部に位置しており、真田菅平方面の麓にも位置しています。皆さまの医療・介護を担う中心的な施設となるよう日々努力しています。
当院は外来診療だけではなく、入院診療、訪問診療(往診)を行い、また医療法人慈修会の各組織と連携して訪問看護、訪問介護、老人保健施設入所、リハビリテーションなどを提供しています。
一方で、専門的な医療を必要とする患者さまには国立長野病院や佐久総合病院、信州大学病院などとの病診連携をはかって、適切な時期に適切な病院に紹介できるようにしております。

在宅医療

当院は、在宅療養支援診療所です!
在宅療養を送られている皆様に、出来る限り住み慣れた家庭や地域で療養しながら生活を送れるよう、また、身近な人たちに囲まれて在宅での最期を迎えることが出来るよう私たち在宅療養支援診療所が、他の医療機関、訪問看護ステーション等とも連携を図り、安心して在宅で過ごしていただくためにお手伝いをしていきます。

診療体制

計画的な在宅医療の策定をします。
※通常、病状に応じて月2回以上の定期訪問診療をさせていただきます。病状の変化が認められた時は、適宜、臨時の訪問(往診)を行います。
※お身体の状態や必要に応じて訪問回数は柔軟に対応していきます。
※在宅のみで対応できないことは、来院していただき、詳しい検査や入院していただくこともあります。

24時間の対応をします。
※患者さまの急な病状変化に対しては、訪問看護との連携により、電話対応→看護師訪問→医師訪問、といったかたちで対応します。

対象となる方
  • 通院が困難な方
  • 在宅療養を希望の方
  • 脳疾患等で身体機能が低下されてしまった方
  • 終末期をご自宅で過ごされたい方、在宅ホスピスケアを希望される方 等
対応可能なこと
点滴、中心静脈栄養、各種注射
在宅酸素、気管カニューレ管理
褥瘡(床ずれ)処置、創傷処置
在宅自己注射管理
胃ろう、経鼻経管栄養管理
がん終末期の疼痛管理
尿道カテーテル管理など

訪問看護

こんにちは!
神科訪問看護ステーションです。

私たちは、いつも笑顔でお一人お一人にあった心のこもった看護を提供します。そして、在宅で安心して暮らしていけるよう24時間対応できる体制を取り、お手伝いいたします。

また、当ステーションでは、言語聴覚士による訪問も行っており、嚥下障害、失語症などの方のリハビリができます。

訪問看護とは

病気やけが等により看護・リハビリ・介護等が必要な状態にある方がご自宅で安心して生活できるよう、看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がご家庭に訪問して必要なケアを行います。

このような方がご利用いただけます(年齢は関係ありません)
  • 病気やけが等で寝たきりの状態、またはこれに準ずる方
  • 難病、がん等で在宅療養を望む方
  • 医療処置や医療管理が必要な方
  • リハビリテーションが必要な方
  • かかりつけ医により訪問看護が必要と認めた方
サービス内容
症状の観察
リハビリテーション
清潔面のケア(清拭、洗髪、入浴介助)
治療のための看護(傷等の処置、点滴)
食事、排泄の介助
療養生活や介護方法の相談・指導
医療器具等の管理など
スタッフ

■看護師:4名
■言語聴覚士:2名
■作業療法士:2名
※2017年4月現在

営業時間

月~金曜日 8:30~17:30
(土曜日曜、祝祭日、盆休み、年末年始はお休みさせていただきます)
※ 休日・夜間など連絡対応できる体制となっています。

地域包括支援センターについて

神科地域包括支援センターとは…
住みなれた地域で、できるだけ要介護状態にならないよう、地域の高齢者の心身の健康維持、保健・福祉・医療の向上・生活の安定のための必要な援助・支援を包括的に行う中核機関です。

職員体制

社会福祉士・保健師・主任介護支援専門員の専門職種を配置

担当地域

神科地区、豊殿地区

業務内容
  • 介護予防事業、要支援1・2の方に対する介護予防ケアマネジメント
  • 地域高齢者の実態把握や虐待への対応を含む総合的な相談支援業務、及び権利擁護業務
  • 支援困難ケースなどのケアマネージャーへの後方支援

上田腎臓クリニック

内科 外科 腎臓内科 泌尿器科 婦人科 消化器科 整形外科

〒386-0002 長野県上田市住吉322 TEL 0268-27-2737
COPYRIGHT © 2019 上田腎臓クリニック